雑記

3/3ページ

男は不要?生物がオスとメスに分かれている理由

人間もそうですが、生き物の多くはオスとメスに分かれています。 「男」と「女」という風に人間では表現しますが、ふと思いませんか? オスとメスに分かれていなければ、生きていくのも簡単だと。 異性に気にいられようと努力した時間は膨大ですよね? 色々な価値観が認められる昨今、恋愛も結婚もしなくてもいい時代だと特に感じるオスとメスの区別。 なぜオスとメスが分かれたのか。 また、そこに隠された重要性をお伝えし […]

色の持つイメージとその色をロゴに用いた企業例(2/2)

皆様、色を選ぶときどうやって選びますか? 色を選ぶと言っても様々なシーンで色を選ばないといけないでしょう。 結婚式の時に真っ白のドレスやスーツで行く事はないですよね? 結婚式で白を着てもいいのは新郎新婦だけです。 そうやって私たちは、 何故その色がそのシーンに相応しいのかって理由は分からなくても、そのシーンごとにイメージの色を持ってきました。 今回はそんな色のイメージの紹介と、その色を企業の顔とも […]

色の持つイメージとその色をロゴに用いた企業例(1/2)~黒・赤・オレンジ・黄色~

皆様、色を選ぶときどうやって選びますか? 色を選ぶと言っても様々なシーンで色を選ばないといけないでしょう。 お葬式の時に真っ白のドレスやスーツで行く事はないですよね? お葬式と言えば黒ですよね。 そうやって私たちは、 何故その色がそのシーンに相応しいのかって理由は分からなくても、そのシーンごとにイメージの色を持ってきました。 今回はそんな色のイメージの紹介と、その色を企業の顔とも言うべきロゴに用い […]

色の基本知識!色調と迷わない配色

数回に渡り色に関する事をお伝えしてきました。 「日常生活にも密接に関わる色の持つ重要性」はこちら 「日本人の考える色と日本の食文化」はこちら 「色の基本知識!色の指定と色の属性」はこちら 今回はその知識を踏まえた上で、最後にトーンと呼ばれる色調の知識と、配色の仕方をお伝えします。 今までなかなか決まらなかった配色も迷わず決める事が出来るように、配色のポイントを押さえていきましょう。

色の基本知識!色の指定と色の属性

ここまで「色の持つ重要性」と、「色と日本の食文化」から日本人の色に対する考え方をお伝えしてきました。 「日常生活にも密接に関わる色の持つ重要性」はこちら 「日本人の考える色と日本の食文化」はこちら 今回は、そういった色を日常的に取り入れ、企業の方はその仕事に役立つように、個人の方は普段のセンスが上がるように、色の役割や機能等の基礎知識をお伝えしたいと思います。

日本人の考える色と日本の食文化

前回の記事で色の持つ重要性をお伝えしました。 「日常生活にも密接に関わる色の持つ重要性」はこちら 今回は日本の伝統的な色彩感覚と、日本料理(和食)の密接な関係から、その文化をお伝えしたいと思います。 きっと読み終わった後、目に映るもの全てが新鮮で尊いものに見えてくるでしょう。

日常生活にも密接に関わる色の持つ重要性

色って普段何気なく生活をしているとあまりにも溶け込み過ぎていて、 意識して考える事ってないですよね? でも、お洋服を買う時も、インテリアを選ぶ時も、お弁当を作る時も、メーカーの方は商品を出す時も、必ず目的にあった色を選びます。 それは何故かと言いますと、 私たち人間は五感を頼りに日常生活を送っていますが、その中でも、視覚から約8割の情報を得ているからです。 今回はそんな色の重要性から、日常生活を送 […]

第30回なにわ淀川花火大会(2/2)十三駅から買い出しにおすすめのルートと夏ぴあシートSからの様子

前回の続きとなります。 前回の記事では、どこの花火大会にもある問題点や、有料の観覧席をおすすめする理由、実際に私が押えた「夏ぴあシートS」の紹介をしてきました。 「第30回なにわ淀川花火大会(1/2)有料観覧席を取ったほうがいい理由と夏ぴあシートSの感想」はこちら 今回は、その席から観覧した際の様子や、食べ物や飲み物の調達方法、その他の細かい情報をご紹介しようと思います。

第30回なにわ淀川花火大会(1/2)有料観覧席を取ったほうがいい理由と夏ぴあシートSの感想

この記事を読んでくださりありがとうございます。 まず初めに注意して頂きたい事が一つございます。 現時点(2018年8月11日)で、 第30回なにわ淀川花火大会は終了しているという事。 じゃあ何故わざわざこのような記事を作成する経緯に至ったのか。 私自身、第30回なにわ淀川花火大会は観覧させて頂きました。 とても素晴らしかったです。 しかし、「もっと楽しむ事って出来たのではないか?」と思いました。 […]

1 3