時事ネタ

2/3ページ
  • 2018.11.27

2025年大阪万博の成功は夢洲にカジノがあるかどうか!

2025年の万博開催地が大阪で決定したというニュースが入ってきました。 単純に「万博開催」と聞くと、喜ばしい事に聞こえますが、そこにどれだけの意味があり、どれだけの経済効果があるのか、または逆に経済が衰退するのではという懸念も見え隠れするこの問題を少し考えてみましょう。

  • 2018.11.13

結局「独身の日」って何だったのだろうか?

中国で11月11日に毎年開かれる「独身の日」。 「アリババで過去最高の売り上げ」なんていうニュースを耳にしますよね。 この独身の日って一体何なのか。 不満を持つ方はいないのか。 日本にもいつか上陸するイベントなのか。 この辺りを少し見てみましょう。

  • 2018.11.06

無印良品の商標権をめぐる争いから見る中国の商標ビジネス

日本で多くの人に支持されている「無印良品」というブランド。 私も質と価格設定が適切で愛用しているものが多くあります。 そんな無印良品が、今中国で商標権をめぐるトラブルに巻き込まれています。 中国といえば、これまでも様々なパクリ問題が浮き彫りとなっていますが、今回はこの無印良品の問題から見えてくる中国の商標ビジネスをお伝えします。

  • 2018.10.30

シリアに行くのも、ハロウィンで痴漢されるのも、生レバーを食べるのも、自己責任?

内戦下のシリアで武装勢力に拘束され、日本時間の10月23日7時40分頃に解放されたジャーナリストの安田純平さん。 解放された事に対して、まずは良かったと誰しもが感じました。 そこから少し問題になったのが、「自己責任論」。 自ら紛争地域に入って拘束されたのだから自業自得だという批判が多くなりました。 今回は、この問題と他の問題でも「自己責任」となるのでは?と感じた事をお伝えします。

  • 2018.10.23

トランプの本当の狙いは?中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱

ドナルド・トランプ米大統領は10月20日、1987年に旧ソ連と結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する事を明らかにしました。 理由は「ロシアの条約違反」としていますが、一体この事がどういった事態を招くのでしょうか。 そしてトランプ氏の本当の狙いは何でしょうか。 少し考えてみましょう。

  • 2018.10.16

消費税10%へ!財源の使い道と景気の落ち込みへの3つの対策とは?

消費税が来年(2019年)10月1日から、現行の8%から10%へ予定通り増税されるという方針が昨日(10月15日)午後の閣僚閣議で表明されました。 菅官房長官も「リーマンショックのような事がない限り実施する」と堅い見方を示しております。 財源の確保の為には仕方のない事のような流れを感じますが、消費者側からしてみると家計への打撃が心配ですよね。 私達消費者にとって消費税の増税がどう働きかけるのか、分 […]

  • 2018.10.09

現金不要?キャッシュレス化の未来で困る老人と犯罪者

皆様、電子マネーはお使いでしょうか? この記事をスマホで見ている方の中には、スマホで決済している方も多いと思います。 私も、お金を持ち歩くのが煩わしく、お金を持ち歩くのが怖かったりもしますので、電子マネーは大変重宝しているのですが、ある事が話題となりました。 ジャーナリストの鳥越俊太郎さんが、電子マネーの進展に疑問を呈しているのです。 今回は、その辺りの話題とキャッシュレス化社会ついて考えてみまし […]

  • 2018.10.02

沖縄知事選玉城デニー氏当選から見えてきた沖縄の未来

2018年9月30日、前翁長知事の死去に伴い投票が行われた沖縄知事選挙。 午後8時の開票後すぐに玉城デニー氏の当選確実の速報が出ました。 今回の選挙戦で、米軍普天間基地の移設計画の是非が特に大きな争点となっていた。 反対派の玉城デニー氏が当選した事で、名護市辺野古への基地移設を推し進めたい安倍政権にどう影響が出るのだろうか。 これからの沖縄とともに探っていきましょう。

  • 2018.09.25

はやぶさ2の探査ロボ小惑星リュウグウ着陸に成功!その目的と壮大なドラマ

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2014年に打ち上げられた探査機「はやぶさ2」が、今月22日に小型探査ロボット2台を分離させ、小惑星「リュウグウ」に無事着陸したと発表しました。 太陽系の起源や生命の起源の解明を目指すことを目的とされているこのプロジェクトですが、色々な名称が出てきて難しい事をやっている事は分かるのですが、ちょっとピンとこないですよね? 今回はこの快挙を分かりやすく解説していきた […]