ケンタッキー食べ放題はお得?「ケンタッキーフライドチキン ららぽーとEXPOCITY店(KFC)」に行ってきた!

ケンタッキー食べ放題はお得?「ケンタッキーフライドチキン ららぽーとEXPOCITY店(KFC)」に行ってきた!

ケンタッキー食べ放題のイメージ画像
ケンタッキーフライドチキンって美味しいですよね。
時々無性に食べたくなります。
全国的にも期間限定で時々食べ放題が実施されていますよね。
ですが、

常に「食べ放題」が実施されている店舗があるのはご存知ですか?

今回はケンタッキーの食べ放題に行ってみた感想と、果たしてお得なのか、混雑はするのかといった辺りを中心に、実際に行ってみた情報をお伝えしたいと思います。
また、「ケンタッキーフライドチキン 小野原店」に行ってきた様子も掲載しておりますので、こちらも合わせてご覧下さい!

Advertisement

ケンタキーフライドチキン(KFC)の食べ放題実施店

冒頭でもお伝えしましたが、ケンタッキーの食べ放題は全国的にも期間限定で実施されています。
最近の実施期間でいうと、2018年の7月20日〜8月31日の金曜日のディナータイム限定で実施されていました。
ですが、

この食べ放題が常に実施されている店舗が大阪に限り2店舗あります。

※調べてみると、2019年3月現在、全国に4店舗ありましたので、追記しておきます。

ケンタッキーフライドチキン 小野原店

ケンタッキーフライドチキン 小野原店

関連ランキング:からあげ | 豊川駅北千里駅

ケンタッキーフライドチキン ららぽーとEXPOCITY店

ケンタッキーフライドチキン ららぽーとEXPOCITY店

関連ランキング:からあげ | 万博記念公園駅公園東口駅

ケンタッキーフライドチキン 所沢北中店

ケンタッキーフライドチキン 所沢北中店

関連ランキング:鳥料理 | 小手指駅狭山ケ丘駅武蔵藤沢駅

ケンタッキーフライドチキン ららぽーと名古屋みなとアクルス店

ケンタッキーフライドチキン ららぽーと名古屋みなとアクルス店

関連ランキング:鳥料理 | 東海通駅港区役所駅

「ケンタッキーフライドチキン ららぽーとEXPOCITY店」に行ってみた

今回私が行ってみた店舗は万博記念公園にあるEXPOCITY(エキスポシティ)内の店舗
エキスポシティの店舗はショピングを楽しむついでに、ニフレルという水族館に行くついでにといった具合で、他に楽しめるスポットがあるのでオススメです。
順を追って、行ってみた情報をお伝えしたいと思います。

事前予約はできるの?

事前予約は出来ます。

むしろ予約をして行くことをオススメします。
店舗の前にタッチパネルを入力して順番待ちが出来るようになっているのですが、ランチ時、ディナー時ともなると大変混雑が予想されます。
私が伺った15時という、ランチやディナーのピークを避けた時間帯でも、その時点で待っている組数が30組もいました。
しかし私は、「EPARK」という人気施設の予約・順番待ちが出来るサイトを利用し、15時に店舗について15時に入店出来ました。
他の長時間待っているお客さんが番号で呼び出しされている中、こちらで予約をしていると名前で呼び出しされる為、少し恥ずかしい感じにはなりますが、行ってすぐ食べれる事を考えたら特に問題は無いですよね。
是非ご利用ください。
EPARK「KFC ららぽーとEXPOCITY店」の予約はこちら

入店から食べ始めるまでの流れ

入店すると、先にお会計を済ませます。
後は、席に誘導され、「食べ放題です」という簡単な情報の説明がされ念願のケンタッキー食べ放題を始まります。
食べれるものはチキンのみならず、ちょっとした料理やスイーツも用意されています。
チキンが置かれている場所はこんな感じですね。

好きな部位を取って食べられます。

定番のカーネルクリスピーやナゲット、ちょっとした料理はこんな感じで用意されています。

他にも、これぐらいの量の料理とビスケットが置かれている場所がもう1箇所。
サラダのコーナー、スイーツのコーナー、ドリンクのコーナーと用意されています。

Advertisement

得なのか、損なのか

まず食べ放題のいいところは、オリジナルチキンの好きな部位が好きなだけ食べられるという事ではないでしょうか?

ケンタッキーのオリジナルチキンには「キール」「リブ」「ウイング」「ドラム」「サイ」という名前が付いています。

部位の説明も貼られているので、親切ですよね。

私は、「ドラム」と「サイ」といったこってりな部位が好きです。
手始めに取ってきたものがこちら。
「サイ」3つ、「ドラム」2つ、「カーネルクリスピー」1つ、「ナゲット」3つ、「コールスロー」とサラダ。

まぁ、茶色い見た目…。
チキンをいっぱい食べたくて来たので、チキンでお腹いっぱいにしたいですね。
ここから、またオリジナルチキンをいくつかお代わりし、スイーツコーナーへ。

この画像の右のお皿を見て欲しいのですが、ビスケットにアイスを添えてメープルシロップをかけるという贅沢仕様。
最終的に食べたのが、

「オリジナルチキン」9つ、「カーネルクリスピー」1つ、「ナゲット」3つ、「コールスロー」とサラダ、「カレーライス」少量、「スープ」、上記の写真分のスイーツ、ドリンク数杯。

土日祝のランチタイムが、1,980円です。
オリジナルチキン1ピースが250円なので、私の場合オリジナルチキンだけで元は取れているんですよね。
値段もランチタイムかディナータイム、平日か土日祝で数百円変動するので、お得に食べられそうか、損しそうか一度調べてみて下さい。

感想

ケンタッキーの食べ放題の魅力はやっぱり好きな部位をもう食べれないと思うまで食べられるところですよね。

普段ケンタッキーを買いに行くと、色々な部位が満遍なく入っていますので、どうしても苦手な部位も我慢して食べなくてはいけませんから。
あと、ビックリしたのが、スイーツが意外と美味しいんですよ。
ほうじ茶のプリンなんてお口直しにピッタリですし、バニラアイスはバニラビーンズが使われているし、すぐ近くにスイーツ食べ放題で有名なお店があるのですが、私はそこのスイーツよりこのケンタッキーのスイーツ食べ放題の方が美味しく感じました。
これに関しては、こってりしたものを食べ続けていたから感じただけかもしれませんが。
ちょっと残念だったのが、カレーでしょうか。
店内でとてもいい香りが漂っていて、どことなく本格カレーのような香りもしたので、食べてみたのですが、それほどではありませんでした。
やはり、ケンタッキーはチキンを食べに、カレーを食べたければカレー専門店に、パスタを食べたければイタリアンへといったところですね。
もうこの先当分ケンタッキーいらないってぐらい食べたつもりだったのですが、この記事を書いているとまた食べたくなりました。
また行ってみます。
食べ放題を経験すると、普通の店舗で食べられなくなりますね。
ケンタッキーの食べ放題が常時出来るのが大阪の2店舗のみです。

観光のついでにケンタッキーの食べ放題に行くのもありなのかなと思いました。
Advertisement

レビューカテゴリの最新記事