ソースとチョコのW主演!ハーゲンダッツ「キャラメルトリュフ」

NO IMAGE

出典:ハーゲンダッツ ジャパン Häagen-Dazs

ハーゲンダッツの新製品ラッシュが凄いですね。
ちょうど“氷菓”というより“アイスクリーム”って感じのものが食べたくなる気温になってきましたからね。
今がハーゲンダッツの書き入れ時なのかもしれませんね。
そんな時期に発売されたこちらを紹介しましょう。

Advertisement

基本情報


商品名:ハーゲンダッツ ミニカップ キャラメルトリュフ
発売日:2018年9月18日
販売場所:全国のスーパー・コンビニ
公式ホームページはこちら

食べてみた感想

前にも一度発売されていたような記憶もありますが、改めて食べるとやっぱり美味しいですね。
キャラメルソースの苦味チョコチップの食感を引き立たせる為か、なめらかな舌触りのキャラメルアイスの部分はそこまで濃厚にしていないので、嫌な甘ったるさが無くて美味しい。
キャラメルとチョコ、甘いと甘いのW主演のどちらも引き立てているあたり、美味いし上手いなと思いました。

個人的おすすめ度

★☆☆☆☆:開発責任者にGOサインを出せた理由を聞きたいクラス
★★☆☆☆:ガリガリ君を4個買った方が満足出来たんじゃないかと思ったクラス
★★★☆☆:充分美味しいがネタ切れ感を少し感じたクラス
★★★★☆:1週間仕事を頑張った自分へのご褒美にもってこいなクラス
★★★★★:一口食べた瞬間からまた買うと確信したクラス

余談

アイスって食べ方が人によって違いますよね。

私は、端から縦にスプーンを入れて、上から底に削りながら食べていくのですが、圧倒的に多いのは表面をすくうようにして食べていく食べ方のようですね。
私の周りもこういう食べ方の方が多かったです。
きっと私のように育ちがアレな方は、縦にザクザクいくのでしょう。
表面をすくう食べ方だと、層になっているアイスを食べる時、層ごとに食べていく事にならないのかとふと疑問に思いました。
まぁ各々が美味しいと思える食べ方で食べるのが一番いいですよね。

まとめ

Advertisement

レビューカテゴリの最新記事